Live Search !

Copyright (c)2001-2002
プルナマ国際ネットワーク 
All rights reserved.



Info.
2003/04/11付の『ホームページ検索くん』で“本日の一押しサイト”に選ばれました。これからもよろしくお願いします!

最終更新記録:2002/08/09

  • 現場ルポ更新(2002/08/09)
  • 現場ルポ更新(2002/04/08)
  • サイトリニューアル(2002/04/08)
  • エッセイ,コラム「直言曲成」更新(2002/02/08)


 

現場ルポ
「芸術職人」を育成します・ものつくりの視点を伝える──日本装飾美術学校

「芸術職人」とは?

 日本の伝統工芸が失われつつある、というニュースをしばしば耳にします。後継者になろうとする人が少なく、行政が援助していることも多い、と。

 それは大変だ、一体どういった事情なのだろうと、私は個人的に関心を持ち、折を見ては各地の職人さんなどを訪ね歩いてお話を伺っていたのですが、原因として挙げられたのはまず、

 ・厳しい徒弟制度に耐えられない若者が多くなってきた
 ・若い人に影響を与えるほどの“作家”が少なくなってきた

 ・・・ことでした。
 学校で叩かれたり大人に愛情を持って叱られたことのない子が耐えられる世界ではない、ということですが、果たしてそれが最たる要因かと思うとそうではなく、やはり「魅力」を伝えるだけの「芸術性」の低下が一番かと思いました。どんなにぬくぬく育っても、本気で目指したいと思う対象があれば、辛い下積み生活にも耐えられるんじゃないかしら? 私も現代っ子ですから、「耐えられない」というのを前提に言っていますが。

 『日本装飾美術学校』では、その「芸術性」を育成します。
 「職人学校」ではなく、あくまでものつくりにたずさわる人を「芸術職人」と呼んで育てる学校。「技巧」より先に「芸術を生み出すまなざし」に着目しているのが特徴です。<ルポ本文より>

>>ルポ本文はこちらから



 

◆このサイトは◆これからの未来社会に向けて生まれ出ずる活動、新しい動きをキャッチしてお知らせします。現場ルポを中心に、スタッフの様々な思いを綴ったエッセイ,コラムなど、多彩な角度、切り口を持ってお伝えします。 
 また、メールでのご意見・情報提供も歓迎しますので、お気軽にお寄せください。

◆スタッフは◆このサイトを運営しているプルナマ国際ネットワークは、新たな社会や文化の在り方を求めて、既成の枠組みにとらわれることなく、さまざまな情報や人々の交流を支援していこうとするグループです。現在は、医療・健康、環境、教育等の分野の情報発信(ホリスティックな輪)と、新たな価値観の創造に携わっている人々へのルポルタージュ(湧水探訪)を中心に活動しています。

◆リンクについて◆当サイトはリンクフリーです。リンクはTOPページ(http://www.purnama.gr.jp/tanbou/)に貼ってください。




TOP現場ルポエッセイ,コラムLINKSMAIL