◆体を伸ばしましょう

 体を伸ばすことは良いことです。それは血流や筋の伸縮性を盛んにし、けがや筋違いなどを防ぎます。しかし以下のことには気をつけて下さい。
(1)急がず徐々に始めて下さい。
(2)はずみをつけて伸ばしてはいけません。
(3)激しい動きを避け、決められた姿勢を維持して下さい。とはいっても、あまりに長い間ではありませんが!
 そしてストレッチを、本当の運動(走ったり、踊ったり、ジョギングといったような激しい運動は特に)の前と後で、ウオーミング・アップや体を冷やすため、5分程度おやりなさい。


BACK

HOME