◆家庭でいかに時間と努力を節約するか

 家庭でいかに時間と努力を節約するか、つまり効率性についてです。先ず初めに、あなたが決まってする全ての仕事を比較して、優先順位をつけます。そしてより頻繁に使う必要のある物を最も手近な場所に置きます。スペースを節約し整頓さを保つために、思い出を入れる箱は「1つだけ」に限ってください。 つまり古い写真や洋服、形見など、どれだけ古い物であろうと、捨てるには忍びない物を入れる箱です。ただしそれに見合ったサイズの箱が見つかったらの話ですが。


BACK

HOME